• TOP
  • アクセス
  • メールマガジン購読申込み・解除

Contact us

  • ワンダーマンコンセプト
  • ワンダーマンソリューション
  • コラム
  • 企業情報
  • 採用情報

沿革History

ワールドワイドに躍進する、ワンダーマンカンパニー

1985

ダイレクトマーケティング専門エージェンシー、日本で始動。

1958年米国でレスター・ワンダーマンがダイレクトマーケティングの専門広告会社「ワンダーマン・リコッタ&クライン」を設立。ダイレクトマーケティングという言葉を生み出す。

日本においては電通50%、ヤング&ルビカム(Y&R)50%出資による、ダイレクトマーケティング専門エージェンシーとして「電通ワンダーマンダイレクト」(DWD)を設立。

ダイレクトメールサービス、通信販売支援、データベース構築などのサービスを提供し、日本のダイレクトマーケティングビジネスの先駆けとなる。

1996

アクションマーケティング専門エージェンシーへと進化。新たな領域へ。

1992年、米国「ワンダーマン・ワールドワイド」と、セールスプロモーション専門会社「ケイトージョンソン・ワールドワイド」が合併。新たに社名を「ワンダーマンケイトージョンソン」(WCJ)に変更。ダイレクトマーケティングとセールスプロモーションを統合した新しいマーケティング理論「アクションマーケティング」を標榜する。

日本では、1996年4月に「電通ワンダーマンケイトージョンソン」(DWCJ)に社名を変更。ダイレクトマーケティングのみならず、SP、マスメディア、インタラクティブメディアなどの領域まで業務を拡大し、日本およびアジア地域における最大規模のマーケティングエージェンシーに発展する。

1999

電通ワンダーマンケイトージョンソンに対する出資比率は、電通51%、Y&R49%に変更。

2000

CRMコンサルティング&サービスカンパニーとして、ビジネスの柱を改革。

「ワンダーマンケイトージョンソン」は「インピリック」に社名を変更。マーケティング・コンサルティングから、データベース構築、コンテンツ開発、クリエーティブ、メディアバイイングまでEnd to Endのサービスを提供する。CRMを新しいビジネスの柱とする改革を行った。

これに伴い、日本でも社名を「インピリック電通」に変更。
経営戦略、マーケティング戦略のプランニング分野にまで事業領域を広げ、クライアントのビジネスを成功へ導く、CRMコンサルティング&サービスカンパニーとなる。

2002

電通ワンダーマンに社名変更。CRM業務領域での新たな展開を目指す。

「インピリック」が所属する「ヤング&ルビカム」グループは、世界最大規模の広告会社グループWPPの傘下に編入される。これに伴いダイレクトマーケティングの創始者であり、また創業者であるレスター・ワンダーマンにちなみ、「ワンダーマンカンパニー」に社名を変更。

日本においては、「電通ワンダーマン」に社名を変更。独自のCRMを展開すべく、ブランド広告とリレーションシップマーケティングとの融合の実現を目指す。

2005

創業20周年を機に、オフィスを銀座から汐留に移転。ダイレクトマーケティングの専門性をより高め、CRM業務領域でのリーディングカンパニーを目指す。

「電通ワンダーマン20年史」を発行。
2008

ワンダーマングループでは、創立50年を機に「電通ワンダーマン」を含めた世界規模でブランドアイデンティティ(ロゴタイプ、ブランドカラー、ブランドプロパティ)を刷新。

  • 企業情報
  • ご挨拶
  • 理念
  • 沿革
  • 会社概要
  • ニュースリリース
    • 2017年
    • 2016年
    • 2015年
    • 2014年
    • 2013年
    • 2012年
    • 2011年
    • 2010年
    • 2009年
    • 2008年
    • 2007年
  • アクセス


PageTop

Copyright © Wunderman Dentsu, Inc. All Rights Reserved

ISO/IEC 27001:2013(JIS Q 27001:2014) 電通ワンダーマンは、
右記のセキュリティ認証を取得しています。

ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014