• TOP
  • アクセス
  • メールマガジン購読申込み・解除

Contact us

  • ワンダーマンコンセプト
  • ワンダーマンソリューション
  • コラム
  • 企業情報
  • 採用情報

「顧客育成MAP®」コンサルティングサービスを提供開始 新規顧客の継続・育成がビジネス拡大の切り札

category
ニュースリリース
date
2014年7月 3日
株式会社電通ワンダーマン(本社:東京都港区、代表取締役社長:野口健介)は、2014年7月3日(木)、『顧客育成MAP®』コンサルティング サービスの提供を開始しました。
金融、小売・通販企業に対して、初回購入者のリピート率を高め、またリピートのタイミング・商材を顧客のステージに合わせ訴求することで顧客価値の向上を図る取り組みを体系化・見える化し、リテンション事業戦略の構築をサポートします。

【背景】
近年、商品のコモディティ化が進み市場の競争が激化するなか、企業にとっては既存顧客の維持・育成から優良顧客を増加させることの重要性が増しています。
既存顧客価値最大化の重要性は理解していても、競争が激化している分、結果が形として見えやすい「新規獲得」に注力している企業が往々にして見受けられます。しかし、売上を分析してみると「売上の約8割が既存顧客からで、新規からの売上は約2割だった」というご相談も多く寄せられております。
激化する競争に勝ち抜くためには、顧客に「より長く、より多く、より好意的に」自社商品を使用していただき顧客価値を高めることで、収益・経営の安定に繋げることが重要です。顧客価値を高めることは、結果として企業の価値を高めることになります。
この課題に対し電通ワンダーマンは、収益・経営の安定に繋がる顧客価値最大化への道のり、「顧客育成MAP®」を作成するサービスを提供致します。

【サービスの内容】
金融、小売・通販企業を対象に、初回購入から継続して購入いただき「優良顧客」となった顧客の購入段階、利用段階を分析し優良顧客化のモデルケースを構築致します。
優良顧客化のモデルケースを元に、コミュニケーションの影響度に対する仮説と検証から、コミュニケーションの最適解を発見しロードマップを策定致します。
「顧客育成MAP®」では購入段階を追うだけでなく商品の利用段階も追うことでモデルケースを構築するため、各顧客のステージに合わせたコミュニケーションが設計できます。

【サービス概要】
1. 購買データや顧客属性データ、また顧客行動の分岐点におけるインサイト調査などから、「だれが、いつ、どこで、なにを、なぜ」+「どのように、いくらで」行動するのかをマッピングします。
2. 継続顧客と非継続顧客のパターンの把握と乖離要因を特定しコミュニケーションの最適解を捉えます。そこへ、電通ワンダーマンが考える顧客育成ドライバーから導き出すコミュニケーションを顧客のステージに沿って展開していく事で、顧客のモチベーションを維持し顧客の優良顧客化のための戦略を企画立案し、実施致します。

「顧客育成MAP®」のイメージは以下の通り。

▼ クリックすると大きな画像にリンクします  ▼
cust-map.jpg
※「顧客育成MAP®」は株式会社電通ワンダーマンの登録商標です。

icon_PDF.pngこのニュースリリースのPDFはこちらです


--------------------------------------------------------------------

【お問い合わせ】
株式会社 電通ワンダーマン ダイレクトソリューション部 飯塚
Tel:03-6430-8010
Email:e-iizuka@wunderman-d.com

【電通ワンダーマンについて】
ダイレクトマーケティングの専門エージェンシーとして、企業と顧客を結ぶコミュニケーションに
かかわるマーケティング活動をトータルサポートしています。
  • 企業情報
  • ご挨拶
  • 理念
  • 沿革
  • 会社概要
  • ニュースリリース
    • 2017年
    • 2016年
    • 2015年
    • 2014年
    • 2013年
    • 2012年
    • 2011年
    • 2010年
    • 2009年
    • 2008年
    • 2007年
  • アクセス


PageTop

Copyright © Wunderman Dentsu, Inc. All Rights Reserved

ISO/IEC 27001:2013(JIS Q 27001:2014) 電通ワンダーマンは、
右記のセキュリティ認証を取得しています。

ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014